MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 米国大統領

米国大統領

2016.10.24 | Category: 院長ブログ

言わなくても分かっている事ですが世界の指導者達が右傾化しつつ有ります。米国も例外では有りません。トランプ大統領候補も右寄りです。予想では誰もがクリントン候補で決まりだろうと考えています。しかし、もしもトランプ氏が米国大統領になったら日本はどうなるのだろう。大変な事になると考えられます。円の暴落、国債の暴落、日本経済の崩壊。在日米軍の日本撤退。それに乗じて中国、北朝鮮が動き出す。遅れてロシアも動き出す。考えただけでもパニックになりそうです。だからクリントン候補に絶対勝利してもらわなければなりません。しかし米国には大きな変化を考えている人が意外に多く『トランプ氏は嫌いだけど変化を求む』とか『自分の仕事を奪っているのは移民であり排他的な考えを推し進めるべき』という過激な思想の持ち主達もトランプ氏の応援に回っています。だから投票日に大規模な停電や悪天候の影響等、突発的な出来事で投票率が下がったりしたら『ひょっとする?』かも知れませんよ。それに投票日迄に大規模なテロが米国で発生した場合はトランプ氏には有利に働く結果に。とにかく日本にとって最悪の結果にならないと良いですね。今からでは間に合わないけど米国民になってクリントン候補に一票投票したいです。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三