MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 誰でも出来る筋トレ

誰でも出来る筋トレ

2016.10.23 | Category: 院長ブログ

『誰でも出来る筋トレ』より実は『誰にでも出来る効果的な簡単筋トレ!』という題名にしたかったんです。なんか凄く売れそうな本のタイトルみたいですね。しかし本当に簡単で凄く効果が有ります。最近同業者の方も読んでいるので少しだけ専門的な話をさせて下さい(飛ばして構いません)。筋肉の収縮の変化には①コンセントリック収縮(短縮性収縮)②アイソメトリック収縮(等尺性収縮)③エキセントリック収縮(伸長性収縮)④等張性収縮⑤等速性収縮が有ります。①はダンベル等を持ち上げる時に起こる筋運動です。②はダンベルを動かさずに同じ位置で持ち続ける時。③は重いダンベル(自分の筋力以上の重量)を渡されて同じ位置で保持しようとしても出来ず抵抗するも徐々にダンベルが下がってしまう状態です。④⑤は特殊なパターンなので今回は省略します。今回、私が投稿したいのは③エキセントリック収縮です。『腹筋』なら膝を立てて座位姿勢から出来る限りゆっくり背中を床に着ける(ソフトランディング)。仰向けになるのですが、上述の通り『出来る限り抵抗して、ゆっくりゆっくり背中が床に着くように頑張る』筋トレです。腹筋運動の逆の運動になりますから起き上がれない人でも出来ます。『腕立て伏せ』なら膝を着いての四つん這い(馬の姿勢)になります。出来る人は膝を床から離して出来る限りゆっくり胸を床に着けるようにします。胸が床に着くギリギリ迄、ゆっくりゆっくり粘ります。『スクワット』は立っている状態から自分の膝くらいの高さの椅子に出来る限りゆっくりゆっくり腰を下ろしていきます。スクワットに自信の有る人は膝よりも低い椅子を使って下さい。どの運動も楽な状態から始めるので『誰にでも出来る』となります。また③エキセントリック収縮は効果が早く分かり易い筋トレなので是非挑戦して下さい。『コレを初めに本を出して印税生活しようかなぁ』って世の中甘くねぇよ!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三