MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 高齢ドライバー事故

高齢ドライバー事故

2016.11.24 | Category: 院長ブログ

2016年5月21日に投稿しましたが全快堂の前に店舗共同駐車場が有り、ほぼ毎朝同じ高齢者の車(黒)が駐車します。それが今まで見たことの無いダイナミックな駐車の仕方なんです。斜めに駐車していて隣に停めたら危険な感じがして実際に当てられた患者様(白いボディ)がいて黒いスジが有り、黒いダイナミック車の同じ高さに白いスジが有りましたが何も言って来なかったので以降、その患者様はそのダイナミック車を避けて停車しています(大人の対応ですよね)。その投稿から半年が経過しますが最近『高齢ドライバーの事故』が多いですよね。驚いた事に高齢ドライバーほど『事故をしない自信が有る』と応えるそうです。とにかくドライバーはどの年代でも交通事故を起こさないように、また巻き込まれないようにしなくてはいけません。そして飲酒運転や運転中のポケモンGOは止めましょう!最後にアクセルとブレーキの踏み間違いの発生する原因に①履き物が弛い②座席位置が合ってない③バックの時に後ろを見る為に大きく姿勢をズラすとアクセルとブレーキの感覚がズレる④アクセルを離すと少し進む為に焦ってブレーキを踏み停車しようとする、というのが考えられるようです。寒くなってきて厚めの上着を着ると少し座席を下げないと駄目ですよね。自動車学校で車に乗り込むと毎回必ず座席位置とミラーを合わせたのに自分しか乗らないという慣れって恐ろしいですね。初心に還って安全運転で心の弛みにシートベルト!決まったね!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三