MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 年中生姜一生生姜!

年中生姜一生生姜!

2016.12.18 | Category: 院長ブログ

『この題名って何?』って言われそうですが「365日生姜、一生、生姜を食べ続けましょう!」って事です。そんなに生姜は良いんですか?いーんです!生姜には生を擦るとジンゲロールという殺菌作用の強いピリッと辛い成分が有り、血流を良くするので身体の中心に有る熱を手足に運び放熱します。中心の熱を奪い、辛味で一瞬暑くなり発汗して気化熱で体温が下がるので夏に冷奴等の薬味として涼しさを求めるのに使われます。夏は食べ物が腐り易いので殺菌作用に優れた生姜は最高です。次に生姜に熱を加えるとショウガオールという物質が増えます。これはジワジワ来る辛味で体内で熱を産生しつつ血流も良くするので体幹から手先、足先まで全身を温めます。そして深部体温を上昇させるという事は免疫力も向上しますから感染症予防にも効果が有ります。ガン細胞が死滅する温度は39.3℃以上と言われています(たまの高熱は悪いものを一掃する)が現代人は低体温。60年前の日本国民の平均体温は36.89℃だったそうで、昔はガンでの死亡率が現在より少なかった事は頷けます(35℃台なんてガンの大好きな温度です)。勿論、昔は他の病気で亡くなる方が多かったのですが。生の生姜でジンゲロールは摂れますがジョウガオールは生姜を洗って皮は剥かず1~2ミリに皮にある線に沿ってスライスして30分程蒸して1~2日干して乾姜(カンキョウ)を作ると沢山含まれています(冷蔵庫に入れず密閉すると3ヶ月程持つ)との事です。これは漢方薬の多くに含まれているほど素晴らしいのです。ですから生姜(乾姜)を食べて全快堂に通って下さい。って結局宣伝かよっ!(すいません、一部に間違いが有りましたので訂正しました)。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三