MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 引き算の医療も検討

引き算の医療も検討

2015.12.05 | Category: 院長ブログ

最近のテレビ番組は医療、グルメ、ダイエット、クイズばかりで少しクールジャパン的な物です。医療も人間ドッグか『アレを食べて予防しましょう』ですね。テレビ業界も不況でスポンサー獲得に必死。その為には視聴率が必要となり『良い作品』より視聴者が喜ぶ番組重視で『主義、主張』が全面に出ている物は少ないと思います。さて題名内容に戻って番組で紹介した商品は相変わらず品薄に。これを企業が放っておく筈が無い。自社製品の元になる食品の効能を挙って研究して学会で発表する。御墨付きを貰えば大々的に報道して視聴者は信じて購買。私は以前、O先生(フルネームも勤務先も知っていますが有名企業の有名商品なので敢えてコレだけ)から聞いた話をします。「私は『○○が良い事が考えられる』とあくまで想定出来ると言ったが、あんなに効能を言った事は無くハッキリ断言した事は無い」と驚かれていた。企業は重箱の隅を突っついて利益にすると知りました。私が言いたいのは現代人が日頃から食べ過ぎで悪い箇所を治す為に更に食べている。しかし逆に食べるのを止めて治す努力も必要と言う事です。『長寿の人の食事は肉たっぷり、フルーツも』って馬鹿じゃないの。老人はたんぱく質もビタミンも必要だが吸収力が落ちているから量も必要。老人がコレだけ食べているんだから若い人はってアホか。だいたい長寿の人は皆に隠れて戦時中にそんなに良い物を自分だけ食べていたのか!?もう終わり。O先生知りたい人は個人的に教えます。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三