MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > ダイソンは認知症予防に有効

ダイソンは認知症予防に有効

2015.12.08 | Category: 院長ブログ

『ダンソン!フィーザキー』ってコレは違いますね(分からない人は誰かに聞いて)。突然ですが『あなたの握力は大丈夫ですか』握力は全身の筋肉量を反映していると言われています。ですから握力が落ちてきたら全身の筋肉量も落ちてきたと考えた方がいいでしょう。最近よくマスコミを賑わす『サルコペニア肥満』。サルコ(筋肉)ペニア(減少)の肥満。太っていないように見えても少し動くと疲れ易い、又は若い時に比べても体重変化がないけど体型が変わった人。それはサルコペニア肥満の可能性が有ります。筋肉量が落ちて代わりに脂肪が付いていると気付かないうちにロコモティブシンドロームにもなります(横文字ばかりでスイマセン)。筋肉は若返りのホルモンを作ったり血管を柔らかくしたり、体温を上昇をさせ代謝をアップ、結果ダイエットにも有効なのですが最も期待しているのは認知症予防の有効性です。『筋肉量が多い人は認知症になりにくい』とも(筋肉量多い=活動的)。そこでダイソンの掃除機。ハンディタイプの掃除機はスイッチを押し続けなければ作動しません。全快堂の患者様は帰りに『ぶら下がり器』を使っているから大丈夫ですね。『そんな掃除機疲れる』と言わないで『掃除しながら認知症予防が出来る』とポジティブに考えましょう。ダイソンから何か貰えるかなぁ(笑)

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三