MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 夏の過ごし方

夏の過ごし方

2017.05.09 | Category: 院長ブログ

そろそろ暑い日が増えてきました。すると薄着で行動する人が多くなります。私もデブなので汗っかきの暑がりです。だから薄着大好きですし本当は冷たい物が大好きです。しかし面白いもので押さえるポイントさえ守れば体調を崩さず快適な毎日を送れます。全快堂の患者様は耳タコでしょうけど『腹巻き、靴下、ネックウォーマー、38℃以上の飲食』です。何もせずエアコンの効いた部屋に居て半袖、半ズボン、素足で冷たい物を飲み食いするのは体調不良を自ら招いているのです。体調不良と言っても幅が有ります。この状態で有れば最初に思い当たるのは風邪です。または男性の多くなら下痢です。そのように直ぐに症状が出現する場合は良いですが静かに進行している病も有ります。『ガン』です。何度も繰り返していますけど『ガン』は低体温が大好きです。そのうえ低体温は免疫力を低下させますからガンは好き放題に身体中を暴れ回りますから他の病気になる可能性も有ります。例えば『リウマチ』や『レイノー病』は秋冬に悪化する代表的な病ですが他にも多く存在します。夏の過ごし方で体調が変化するなんて先の事を考えず『今が楽しければいい』『私は今、食べたいんだ』と好き放題していると後々泣く事になるかも知れません。今になって『あ~っ、もう少し勉強しておけば良かったなぁ』と後悔している人は居ませんか?その後悔を子供に向けて『勉強しなさい!』と言って居ませんか?私から見れば全く一緒。後悔しないように夏が来る前に、今年の夏の過ごし方を考えて後悔しないようにして下さい。冷房病や下痢、夏風邪やダルさを訴えたらアナタの夏の過ごし方の通知表は『アヒルの行進』の程度です。勉強不足の後悔は健康で取り戻せる?のです。オール5を目指して頑張りましょう。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三