MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 家相って有るの?

家相って有るの?

2017.08.08 | Category: 院長ブログ

全快堂を造る時に『お祓い』をしてもらいました。私には分からない世界ですので「そんなの非科学的」と言う人も居るでしょうけどやってもらいました。その時に近所の家を見るなり『ここの家は最悪。病人ばかりを出すよ』と言ったのを忘れていましたが5年ほど経過すると救急車が頻繁に止まり家主が亡くなりました。するとその家は売りに出され増改築して新しい方が住み始めました。チラッとしか見てませんけど40代位の健康そうな方でしたから大丈夫だと思ってましたが、またも救急車が止まるようになってきました。偶然です。確かに偶然です。でも急に『あの言葉』が思い出されてきました。実は10年ほど前にも全く別の人が『あの家って嫌な感じ』と言っていたのです。職業柄、人の病状は予想がつきます。でも家は全く分かりません。確かに田んぼを埋め立て、その上に家を建てると関節炎になりやすいとか、西日しか当たらない家の人は不眠症や風邪の人が多いとか、北向の家はアレルギーが多いとか聞いた事は有ります。でも家相は全く分かりません。一般に『やらない方がいい』とか『駄目』と言われている事をわざわざやる必要も無いですし、考え過ぎかもしれませんが患者様に悪影響が有っても困りますから出来るだけ良い条件で治療したいと思います。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三