MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 素晴らしい出逢い

素晴らしい出逢い

2017.08.22 | Category: 院長ブログ

東京へは勉強会の為に行ったのですが大変勉強になりました。そしてとても刺激を受けましたし、初心に戻されました。分かっている筈、出来ている筈ですけど患者様から見れば果たしてどうなのか?今回の勉強会のテーマは『接客』でした。本題に入る前に私はブログで「患者様」と投稿しています。丁寧過ぎて『聞き障り』かも知れませんけど今後も通しますのでお許し下さい。皆様は接客を正式に習った覚え有りますか?接客は難しいです。特に病院や治療院は難しいですよね。丁寧過ぎると不快に感じたり、病気を歓迎しているように受け取られるかも知れないからです。また床に膝付くとホストクラブや媚び過ぎていると思われる患者様も居ないとは限りません。しかし今回この不安を一気に払拭する講師の方に出逢い、私の心配も吹き飛びました。媚びているのと丁寧・ハイクラスとの境は非常に難しいです。ですから講師の方も教えて下さいましたが『先ずは基本を覚えて下さい。そして各々自分なりに変化させて下さい』と。そうなんですよね。各々キャラが有りますから統一されたスタイルは無いんです。初対面は重要です。女性、特に結婚適齢期女性は見る前には既に好きか嫌いかを判断していると以前投稿済みです。読んで無い人の為に、判断基準は『匂い』だそうです。何メートルも人によっては何十メートルもその匂いを無意識に嗅ぎ分けているそうです。父親と近い匂いを避ける為=近いDNAを選ばない為に本能がそうさせると。その判断基準が『匂い』で出産したり適齢期を過ぎると父親の臭い(におい)が嫌にならなくなるそうです。ですから反抗期も野生動物なら『巣立ち(独り立ち)』の時期なのです。でも匂いが誰もが『臭い(くさい)』『臭い(におい)』にならないようにしなければなりません。だからといって『香水』『オーデコロン』は最悪です。人が好きな香りは違いますし匂いは病状の判断基準にもなるからです。最後になりましたが素晴らしい出逢いの機会を与えて下さった今冨様に感謝します。次回は『臭い(におい)』を違う角度から投稿します。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三