MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 久しぶりです

久しぶりです

2017.09.14 | Category: 院長ブログ

最近凄く久しぶりにお会いする患者様が増えています。懐かしい顔に会えて嬉しいです(のりピー的なら『うれピー』って皆様最後まで付いて来て下さいね)。15年ぶりとか、5年ぶりとかですけど人間の記憶って凄いですよね。以前にも投稿しましたけど15年ぶりでも『パッ』って思い出して、その時に話をした内容まで鮮明に思い出したりして。そんな時は『あっ俺はまだ大丈夫だなぁ』なんて思えてホッとします。しかし認知症の人の特長は昔の事は鮮明に覚えているにも関わらず最近の事が思い出せないんです。って、その通りだよ俺は!昨夜は何を食べたか思い出せないんです。勿論、食べた事は覚えていますから安心ですけど。コレは集中して食事をしていない証拠。実際私の夕食風景は、テレビを着けながら新聞を読みながら家族と話ながら食べているから何を食べているか分かっているようで分かっていない。頭に悪けりゃ消化にも悪けりゃ作ってくれた人にも悪い。患者の皆様方、決してマネしないで下さい(特に良い子はマネをしないでね)。話を戻して患者様が全快堂を覚えていてくれる事は本当に嬉しいですよ。嬉しいから晩酌しちゃおうかなぁ。コレで更に何を食べたか分からなくなっちゃうんだよねぇ。やっぱり真面目にコツコツ誠心誠意、心を込めた治療を精一杯、その時持てる力を出し切って患者様に向き合う。そしてその時は完全に良く成らなくても、ずっと治せなかった患者様の事は頭から離れないから色々な勉強会に出席して覚えた治療方法を他の患者様を治療しながら試したり、試行錯誤して自分なりの治療方法を完成させたりしながら『治せなかった患者様が次回来院された時に、この治療方法でトライしてみよう』と考えているから何年ぶりでも思い出せるんですよね。話がアチコチ飛びますけど『米』は口に入る迄に88回の作業行程が有るから「八十八」と書いて米だと聞きました。感謝して食べなければ罰が当たりますよね。それに『ながら食い』は「何をどれだけ食べたか」が分からないから食べ過ぎに繋がり太るんです。そう言えば同級生に『八木』という苗字が居ましたが「めでたい苗字だ」と日本史の教師に言われていました。「八木」も「米」ですもんね。もっと投稿文を短くするなんて事は、とっくに忘れているから、やっぱり認知症かなぁ。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三