MENU TEL

9月中旬

2017.09.07 | Category: 院長ブログ

9月も中旬になって気温も下がり過ごしやすくなりました。朝夕などは涼しいから少し寒く感じる日もチラホラと。しかしヒトは生活を直ぐには変えられません。それが本来、身体が喜ぶべき生活習慣なら尚の事。表現が適当ではありませんがヒトは堕落していくのは得意です。例えば早寝早起きから遅寝遅起きにするのは簡単です。また熱い飲食物から冷たい飲食物にするのも大好きです。他には薄味から濃い味や、ゆっくり噛んで食べるから早食いへは意外と早く順応出来たりします。しかし逆へは順応出来ないのが悲しいかなヒトの習慣です。それを常日頃、患者の皆様に伝えているのが全快堂です。以前投稿したように私もKYでは無く少しは『空気が読める』と思っているので友人の店で大勢で呑む時には気を遣ってビールになってしまいます。すると真夏であれば焼酎のお湯割りに戻すのが大変です。9月は遅刻が多いと患者様の高校教師の方が言っていましたが正に遅寝遅起き習慣だった夏休みが終わり早寝早起きにしたくても簡単には戻らないで苦しんでいるのです。さて皆様の生活習慣、特に食生活は如何ですか?サラダに入っている多くの夏野菜は身体を冷す食材が多いのに、ご丁寧に食べる直前迄冷蔵庫に入れて冷しています。ビールはマスコミの影響かグラスを冷凍庫に入れてアイスビールを呑んでいる人も。アイスクリームに至っては年中食べてる人の多さには驚かされます。確かに寒い冬に暖房の効いた部屋で食べるアイスクリームは格別です。私も分かりますよ。しかし同時に身体に悪いから『たまに』なら良くても習慣になってしまい戻せなくなるのが危険と言っているのです。自分の身体は自分しか守れないのです。先日患者様にシミジミと言われました。『私は弱いから週一で全快堂に来るから生活を正して健康で居られる。来なければ途端に生活が乱れ病気になってしまうと思います』と。安心して下さい(履いてますよ、スイマセン)。みんな同じです。私も患者様に偉そうに指導させて頂いているからこそ身体が喜ぶ生活習慣を保てているのです。ですから『皆様のお陰で健康になっています』と言うのは決して綺麗事では無くて恥ずかしながら本当の事なのです。私は『駄目男』ですから一度堕落すると戻る自信が有りません。休まず働くのも、出来る限り生活習慣を正すのも誇らしく威張れる事では無いのです。本心から『皆様有っての私です』(合掌)。さぁ一緒に夏に乱れた生活習慣を元に戻しましょう。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三