MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 高齢者と運転

高齢者と運転

2017.10.26 | Category: 院長ブログ

Presidentに『老人から免許を取り上げるだけでいいのか』(by根津幸太氏)の投稿が有りました。私も以前から高齢者ドライバーの交通安全と免許証返納後の不便さに対して何か対策は無いかと考えていました。そして『これなら現状に少しの投資で実現可能』という結論が出たので紹介します。高齢者に限らず1人乗り用のスピードの出ない小さな車を与えます。詳しくは説明しませんけど原則幹線道路は走行不可能にします。そして現在新車等を運ぶ為の輸送車(二階構造)が有りますけど、その輸送車に1人乗りの小さな車ごと乗って目的地付近で降りるというアイデアです。要するに歩行者がバスに乗る感覚です。バス停に狭い駐車場を設置すれば集まって輸送車を待てます。遠方に向かう場合は輸送車を乗り継ぎ高速道路用の輸送車も走らせます。田舎の不便な地域は道路の拡張の可能性が高いので1人乗り専用レーンを各自治体で行ってもらいます。運賃は全国共通の距離から算定した料金体系にします。そうすれば幹線道路での事故だけでも事故が減りますから悲惨な事故は減ります。投資額が高かったり、時間の必要なアイデアは明日にでも免許証の返納が課題の高齢者には対応出来ません。勿論上記のアイデアにも修正すべき点は多々有りますけど何もしないで悩んでばかりでは駄目だと思います。国民全員が必ず老人に為る訳です。未来への投資ですから決して見逃す訳にはいけません。とにかく緊急に解決すべき課題で有る事は確かですね。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三