MENU TEL

肝臓

2017.11.10 | Category: 院長ブログ

肝臓について私達はどれくらい知っているでしょうか?とても御世話になっているのに(特に私は)知らない事だらけなので少しだけ記述します。重さは体重の50分の1と言われているので体重70kgの人なら1.4kg、横幅は身体の横幅の3分の2が正常な大きさです。私のように肥満体型だったり酒浸りだったり(誰がやねん!)すると肝臓が、アルコール性肝炎、脂肪肝、肝臓肥大で上記よりも大きくなります。以前投稿したように臓器は機能が低下すると大きくなり働きをカバーしようとします。しかしそれが逆に身体の新たな負担になるのです。どの臓器も不要な物は無いのですが肝臓に関しては主な働きだけでも『解毒、アルコール分解、エネルギー作り、胆汁を作り消化を助ける、ビタミン合成』等、500種類の働きを担っているのですからまさに肝臓様様。そんな肝臓ですが我慢強さは臓器一位なのは良い事なのか悪い事なのか。実は肝臓に自覚症状が出たら余命半年くらいなので『オイ、もっと早く何か言えよ!』って感じです。脂肪肝は現在1500万人~2000万人、NASHは200万人、肝硬変は40万人と言われていますが、このNASHが曲者。NASHは非アルコール性肝炎の事で、若い女性のスイーツブームで最近増えている脂肪肝を解消する為のダイエットから肝硬変に悪化する人が多くて注意しなければなりません。また肝臓には昔からシジミが良いと食べる人やシジミ由来のサプリメントを摂ってる人も居ますが、鉄分は肝臓が弱っていると逆に肝臓を痛める事が有ります。シジミと同様ウコンにも鉄分が有り『フェリチン』という形で貯蓄されますので継続して摂取する場合は専門家の指導が必要かも知れません。ではどうすれば良いのか?短期間で結果を出すような極端なダイエットはせずに1ヶ月2kg迄を目標にするような緩やかな減量と、質の良い睡眠を十分取ることが最低限必要です。エコー検査をして脂肪肝と指摘されたら肝臓疾患への第一歩を踏み出したと思って下さい。P.S.最近接骨院で超音波を導入している所が有りますけど柔道整復師は内臓を超音波で診る事は許されていません。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三