MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > ブラックフェイス2

ブラックフェイス2

2018.01.19 | Category: 院長ブログ

しかし日本も経済大国と言われたり世界に影響を与える国になった以上、世界基準を守らなければいけない時代なのでしょう。次いでに言わせてもらえばアメリカバイソンを大量殺戮した米国は、インディアン(コレも差別)を支配する為に彼等の食糧を無くす為だけに絶滅動物にまでしてしまったと言われています。勿論だからといって鯨等を絶滅動物にしてはいけません。韓国も困っていると思います。平昌五輪に出場しない西欧の選手の中には『韓国は犬を食べるから参加しない』と発言している選手も居るからです。でも鯨同様文化だから仕方ないと思います。大好きで子供の頃に見ていた『トムとジェリー』のお手伝いさんの足元が明らかに黒人のお手伝いさんだった事から放送されなくなりました。カルピスのパッケージも黒人の子供?が変わりました。結局は日本人は差別や偏見は嫌いですし、黒人に偏見が無いように感じますけど違いますか?
つづく

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三