MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > ブラックフェイス

ブラックフェイス

2018.01.18 | Category: 院長ブログ

コレは非常にデリケートな問題です。全快堂のブログを読んでいる人の中には知らない人も多いかも知れません。年末のダウンタウンの番組で浜田雅功氏が顔を黒く塗った事が問題になっているのです。彼等の真意は分かりませんが日本人としては『差別意識は無い、もしくは非常に薄い』のです。ただ浜田雅功氏を笑う為だけで極端な事を言えば真っ白の顔にしても笑えるので、それでも良かったのです。しかし此処で疑問が生じます。志村けん氏の『バカ殿』は真っ白の顔をしているのにクレームは無いです。偏見に満ちた意見を述べれば「白人は優れているから真似は憧れ」とでも考えているのでしょうか?それなら今回の問題提議をした人々の考えの根底にブラックに対する偏見が有ると証明しているようなものです。しかしとりあえずバカ殿は女性の『白粉』を塗っているから白人の真似ではありません。そうなると今度は男性と女性?話題を変えて、鯨肉が好きな私としては嫌味を述べさせて頂きます。海外は自分達の基準を押し付けてきます。日本は捕鯨しても髭まで使う、棄てる部位が無いほど鯨を無駄にしません。対して過去の欧米諸国は鯨を捕って油を確保したら残りは廃棄していました。そして捕鯨し過ぎて鯨が少なくなると投稿済みの国連での日本代表団の問題提議『ベトナム戦争枯れ葉剤』よりも先回りして『日本の捕鯨反対』に端を発した訳で、彼等の考えでは『鯨もイルカも鯱も頭がいいから駄目。でも牛や豚は食べてもいいんだよ』と少し『?』となります。
つづく

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三