MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > カヌー競技2

カヌー競技2

2018.01.22 | Category: 院長ブログ

また人から貰った物は口にせず、ペットボトルも開ける時に『カチッ』と音がしない物は絶対に口にしない徹底ぶり。『そこまでやるの?』と素人の私達は考えてしまいますが投稿済みのドーピングの検尿では更に信じられない事が展開されています。検査員が見ている前でコップに排尿するのですから常識では『無理』となりますけど、ましてや他人の尿を入れる事は到底不可能に思えるのですが、他人の尿を入れる方法は有りました(実際例)。他人の尿を入れたチューブを直腸に入れて細い管を身体に這わせて尿道口に密着させて肛門を締めると排尿したように見せる方法で行っていました。コレも投稿済みですが『健全な肉体には健全な精神が宿る』で終らず『事が望ましい』を付け足さなかった誤訳が日本には定着したので『スポーツ選手は健全だ』『スポーツをやる人に卑怯な者は居ない』という『競技者=クリーン』のイメージだけが一人歩きしてしまった結果、日本人の『お人好し』的な考えが一般的になってしまいました。だからこのニュースを聞いて多くの人が『まさかスポーツマンが、それも日本で』となった訳です。世界の競技者全てが正々堂々とは限りません。国ぐるみで不正を行う国も有るくらいですから。だから今回の残念な出来事を教訓にしましょう。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三