MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 貴乃花問題

貴乃花問題

2018.01.23 | Category: 院長ブログ

貴乃花問題はこのまま終わるのかも知れませんけど私は再度大きな声を上げたい。私は全面的に貴乃花親方を支持します!事件の真相は現在も分かりませんし今後も無理かも。しかし分かる範囲で整理すると、暴行事件が発生して協会に届けなかったから貴乃花親方は処分された訳です。では何故協会に届けなかったのか。理由は3つ有ると思います。一つ目は『協会に揉み消される恐れが有ったから』です。「そんな事はしない」と理事らは言うかも知れません。しかし貴乃花親方が被害届を提出したのにも拘わらず日馬富士関は場所に出場していました。協会は「場所後に処分を下すつもりだった」と言い訳するかも知れませんけど無かった事にしようとする意向の表れに思えます。それに理事長が野球解説者の古田敦也氏との対談で『警察に被害届を提出する前に協会に届けなかった事が駄目』と語っていましたが何故「先に」協会なのでしょうか?被害届を出す事を阻止しようとしているとしか思えません。二つ目は協会が捜査の邪魔をする恐れが有ったからです。関取一人一人に協会が取り調べという『口裏合わせ』を強要すれば真相は闇に消える可能性も有ります。
つづく

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三