MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 有りアフリー2

有りアフリー2

2018.02.07 | Category: 院長ブログ

若いのにエスカレータやエレベータに乗り、電車に乗れば直ぐに座る。近い距離でも歩かず、座っても姿勢が悪くまた脚を組み楽に楽にと。噛む事も筋力です。食べ物は柔らかい物ばかりで食レポも『口の中に入れたら無くなってしまいました』『歯が要らない』と柔らかい=高級みたいな風潮が蔓延しています。菓子類も固い菓子よりスナック菓子になり、子供の好きな食べ物はハンバーグ、オムライス、カレー、焼きそば等々、噛みきるのが不要な食事が並びます。サンドイッチに至ってはパンの耳さえも切り落とす。固い物を食べなくなった結果、細長い美男美女がドンドン出来上がっていますけど顎が小さ過ぎて全ての歯が入りきらない結果、歯並びが悪くなり歯列矯正の必要性や顎関節症の若者が多い。一番元気な時期に噛む力も付けず、姿勢良く座っている力も付けず、階段を昇る力も付けず将来落ちる一方の体力をいつ付けるのでしょう(今でしょう!林先生~)。オジサンは将来の日本が心配になります。だからこそもっと×2不便にします。有りアフリー最高!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三