MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 敗れて悔い無し!

敗れて悔い無し!

2018.02.08 | Category: 院長ブログ

貴乃花親方が騒動後、初めてカメラの前で語っている模様を視ました。騒動の直後から一貫して投稿して来ましたけど、私は貴乃花親方を支持しますし、やっぱり私は貴乃花親方が好きです。「不器用」で「クソ真面目」で「曲がった事が嫌い」で「損得勘定せず」に信じた道を進む。もしかしたら誰も分かってくれないかもしれない。現実に理事選では身内の一票だけの大敗でした。それでも『悔い無し!』と言う貴乃花親方の顔は清々しかったです。協会は自分達に都合の良いように事実と異なる内容を発表し続けましたが今後どのような動きをするのか。貴乃花親方が提出した12頁?の意見書を理事達に15分しか読ませず、全て回収する事自体が協会の嘘を自ら認めた行為と思います。もしも貴乃花親方が嘘の意見書を提出したので有れば『こんな事実と異なる内容の意見書を貴乃花親方が提出しました!』と協会は喜んで会見を開くでしょう。しかしそれが出来ない。いずれ事実は明るみに出ると思いますけど一刻も早く手を着ける必要が有るのが『協会の真の改革』です。理事長に都合の良いメンバーだけで行うのならば『公益法人』の名称は剥奪するべきです。血税投入と非課税は国民に対する冒涜です。そして許せないのが過去から受け継がれてきた『神事』と表現される相撲道を嘘で汚した罪です。現執行部はどのように考えているのでしょうか。真実は一つ。元横綱、元力士なら事実を公表して自浄能力が有るところを見せなければ国民は納得しないと思います。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三