MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 今年のドラゴンズ

今年のドラゴンズ

2018.02.09 | Category: 院長ブログ

今年の中日ドラゴンズは久々に期待できます。これから各局の野球解説者がセパのペナントレースの順位予想をすると思いますが、たぶん中日ドラゴンズは毎年の指定席の5位か6位にされる解説者が多いでしょう。しかし私は今年の中日ドラゴンズは『中日ドベゴンズ』を改め久々の面白い野球観戦が出来ると思います。大輔の加入は大きいです。彼自身の勝ち星も少しは期待できますけど、それ以上に若手に今までの経験を教えるコーチ的な役割と、ジーを始めとする外国人選手へのアドバイザーとしての役割、そして彼には悪いですけど『客寄せパンダ』としての役割も大きいです。実際に彼への注目度は大きく観客が増える事間違い無いです。すると選手達もヤル気が違ってきますから接戦を落とす事が減るでしょう。また投手陣のローテーションも大輔が故障を抱えての一年間の完全ローテーション加入は無理でも、少しは楽になると思います。すると夏場が乗りきれ少なくともAクラス入りくらいは期待出来るでしょう。ここで『イチロー』電撃加入が有れば嬉しいんですけど、それは無理でも今年のドラゴンズはワクワクさせてくれると信じています。頑張れ中日ドラゴンズ!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三