MENU TEL

院内撮影

2018.04.06 | Category: 院長ブログ

同じような投稿をしましたが、全快堂には非常に多くの掲示物が有ります。コピーさせて頂いた物から私が描いた物までバラエティに富んでいます。『あっコレは新しいですよね』と間違い探しのように楽しみながら読んでいますから全快堂の患者様は益々賢くなっています。話は変わりますが芸能人のプライバシーの一般人による写真投稿がネットを騒がします。国民全員が携帯を持っているのかと思うほどの普及率なのでカメラの普及率も当然上がります。撮影された側の芸能人によるTwitterでの「断りも無く写真を撮る行為は非常識」と怒りの投稿が上がりますけど撮る側は気にもしません。Twitterに悪口や誹謗中傷をする人は真偽は関係なくフェイクニュースが元で有っても世間の流れに乗って書き込みます。今回YouTube本社内で銃撃事件をした事件も犯人が発表される前に「この人物が犯人」と多数アップされて中には顔写真付で全くの別人物が有りました。誹謗中傷される側の気持ちを考えないのでしょうか?たまに日頃「する側」が「されて」泣きながら謝罪したり閉鎖したりと聞きますけど今までは無関心でした。話を戻して今までの患者様は全快堂内の掲示物の写メを撮りたい時は「撮影してもいいですか?」と一言有りました。しかし先日断りも無くカシャカシャ撮影している患者様が居ました。意外と撮影音は響きます。撮影者は気にならなくても周囲は気になります。特に若い女性は「もしかしたら私の身体が写されたのかも」と気になると思います。だから「撮影していいですか?」の一言が有れば私も治療中の患者様に「掲示物を少し撮影したいという申し出が有りましたので心配しないで下さいね」と安心させれます。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三