MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 痩せる体質に

痩せる体質に

2018.07.08 | Category: 院長ブログ

健康診断の度に悪玉コレステロール値、中性脂肪の数値にドキドキしている中高年は多いです。「こんな厄介な物は要らんわ。コレ捨てて!=コレステロール」「こんなに脂肪溜めて、どないすんねん。死んでしまうで!=脂肪」おふざけはココまで。全快堂で治療している患者様の中には私から見れば「羨ましい」という人が数名います。食べても食べても太らない人です。しかしコレステロール値が高いので病院で「食事は注意して量も控えめに」と指導されています。少し暴言を吐く事をお許し下さい。「アホかっ!画面や数値ばかり見て、患者の身体を見ているのか?ガリガリやないか!食べんかったら死んでまうぞっ!」すいませんでした。しかし本当の事です。お医者様の言う通りにして実際に動けなくなってしまったんですよ。結局その患者様は糖質や油物を食べても食べなくても、また食事量が多くても少なくてもコレステロール値は毎回同じなんです。だったら食べても元気に動けた方がいいに決まってますよね。コレステロール値は一部の人を除いて「ある程度」決まっています。ですから食べればコレステロール値は上がりますが食べ無くても肝臓がコレステロールを産生してコレステロール値を上げます。余分な食事は肝臓に脂肪となってストックされます。偏食ばかりしていると肝臓の脂肪ストックが無くなり身体から脂肪を持って来て使い始めます。だからダイエットして身体は細くなっても肝臓が空になって無ければ見た目が減っただけだから(殆どは筋肉減少)食べれば元通りどころかリバウンドするのです(更に痩せにくい身体が完成)。ダイエットに成功したければ肝臓が空になるまで続ければ成功する(あくまで正しい食事療法)=痩せる体質になるかもよ。リバウンドは食べ物を給料と考えると、食事のダイエットとは給料ダウンで倹約生活が定着した状態。我慢出来なくなって食べてしまう(給料元通り)になると余分な物は貯蓄に回す(脂肪銀行)。金なら最高だけどね(泣)。コレステロール値が高い人ほど痩せる体質かもね。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三