MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 妄想ダイエット

妄想ダイエット

2018.07.12 | Category: 院長ブログ

正式な名称ではありませんけど妄想するって効果が有ると実験データは物語っています。ダイエット中じゃ無くても空腹時には「○○食べたい」「お腹イッパイ食べたい」と未来の事=これから食べる方ばかり想像しがちです。だから食べ過ぎて体重増加に。「いや私は『○○食べちゃった~っ』と悔やむ事ばかりです」と過去の過ちを振り替えっている人も有ります。しかし私の紹介したいのは「今の直前に何を食べたか」を『詳細に思い出す』事で罪悪感を持たずに食べる量を減らすやり方です。「何でそんな事で食べる量が減るの?」と言われそうですね。実際に実験では上記の事を行った場合は次の食事量が減ったそうです。あなたはテレビを見ながら食べたり喋りながら食べて食べ過ぎた事はありませんか?そうすると何をどれだけ食べたか分からない場合が有ります。これは過食になりがちです。または前回の食事内容を鮮明に思い出せますか?鮮明に思い出すには食事中「今の口の中に入っている食べ物を①認識している②しっかり噛む事」に繋がります。すると満腹を早く感じて食事量の制限に繋がり、私がたぶん一生出来ない『腹八分目』を達成出来るのです。「私は○○も○○も食べたんだ=満足感(満たされる)」となり妄想が現実を直視する結果となり、無理せず知らず知らずのうちに食べる量が減るのです。そうすればダイエット資金も不要で我慢も無くて運動しないから疲れない、そして胃への負担が軽減して理想的な体型になり、生活習慣病の予防になり医療費削減になります。痩せ難い夏に、こんな楽ならやってみる価値は有ると思いませんか?

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三