MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > タケモトピアノ

タケモトピアノ

2018.08.04 | Category: 院長ブログ

患者様に「お孫さん」が生まれて喜んでいます。可愛くて可愛くて預かると機嫌の良い間はいいけど一度グズりだすと大変。誰もが経験する事ですよね。以前も投稿しましたけど乳幼児が泣き止む魔法のアイテムが有ります。お腹の中で聞いていた音に近いものは乳幼児が落ち着き易いらしく「泣き止む、直ぐに眠る」というベビーシッターには大変有り難い、力強いアイテムらしいのですが「そんなの知るかっ」と言われそうです。よく胎児の診察の時に心音を聞くと「ゴウゴウ」とか「ザーザー」とか聞いた事有りますよね。胎児がお母さんのお腹の中で聞いているのは「あの音」なんです。21年も不妊治療をしていますから最初の頃は旦那様に「コレはお父さんが出産までに完成させる仕事ですから」とテレビから「砂の嵐(若い人は知らないかもね)」を録音させて生まれたら隣で流させたものでした。砂の嵐の他には「コンビニのポリ袋」をクシャクシャする音も録らせてエンドレスで流させました。しかし数年後『革命』が起こります。『タケモトピアノ』の宣伝なのです。コレはかなり大きくなるまで使えるグッズなんですけどタケモトピアノの宣伝が流れた途端、多くの子供たちが一瞬にして静まり一斉に画面に注目するのです。某テレビ番組でも検証しましたけど、それは見事なものでした。それを教えると賢いグランマ(おばあちゃん)は孫の為にメルカリでタケモトピアノのアイテムをゲットしているとの事。大変効果が有ると感謝されました。「財津一郎さん」ありがとう(だから若い人は知らないですね)。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三