MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 地球人ぜよ!3

地球人ぜよ!3

2018.10.19 | Category: 院長ブログ

(韓国の人から聞いた話です)日本に好意的な発言をしたら「売国奴」のレッテルを貼られる風潮になった。いつしか「日本憎し=愛国心」という構図が出来上がっていた。だから売名行為で竹島に泳いで渡る俳優や上陸する大統領も居るんだ、と。③韓国政府は絶対的な安定性が欠けていて特に大統領は退いた後は必ず悲惨な運命を辿っている。政権安定の為に日本叩きは絶好の点数稼ぎ。韓国の教育も「竹島問題」「慰安婦問題」を教え込み事実として刷り込まれた若い者が「真実」として疑わない世代を次々と誕生させていると。事実かどうかは二の次で出所が何処で有れ、自国に都合が良ければ使うらしい。日本もボヤは消えると放置した結果「慰安婦問題」は「少女像」、「W杯モンキー問題」は「旭日旗問題」という新たな火種を生みました。今後は更なる問題に発展しないように毅然な態度で接する必要が有ると言われました。確かに日本の外交は「?」と思う点が多々有ります。北方領土問題でも「道筋を付ける」という理由なのかロシアに優位な一方的とも思える交渉。まるで幕末の「不平等条約」を日本政府は未だに繰り返すのか?呆れてしまいます。こう考えると日本人特有の「意志をハッキリしない、玉虫色決着」得意の「先送り、棚上げ」が日本人同士なら良いが外交では通用しない事を理解するのが遅すぎたと言えるのでしょう。「自分の任期中は進展しなくても後退さえしなければいい」という考えなのでしょう。官僚の「事無かれ主義」が外国との交渉では特に悪い方向へ出た結果だと思います。外交は国の利益を左右します。生半可な人は辞めるべきです。他国が悪い点は多々有りますが日本の姿勢も直す点が多いと思いました。つづく

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三