MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > ホッコリの会

ホッコリの会

2018.12.19 | Category: 院長ブログ

以前は毎日更新してましたから当たり前でしたが槇原VSバース、掛布、岡田の三連発以来の三日間連続投稿?長文ばかりでスイマセン。もう直ぐ年末年始の休みになりますから暇な時に読んで下さい。嫌な人に会うと避けたいですよね。よく「こっちが嫌っていると相手も嫌っている」なんて言われますけど確かに当たっていると思います。それは嫌な相手だと態度や発言内容が隣に居ても分かりますから。私には見る能力が無いですけど、きっと嫌な色のオーラも発していると思います。しかし考えてみて下さい。それは凄く損なことです。嫌な相手で有っても有意義な情報を与えてくれます。確かに自身が傷付く事も有るでしょうけど、どんなに嫌な相手で有っても少しくらい良い箇所が有る筈ですから極力自分から拒絶せず上手に人間関係を築きたいものです。また本当に良い箇所が皆無?だとしても「良い箇所を探す努力」は自分自身を成長させてくれると思います。今までの話は「人と人」と直接の人間関係ですが、厄介なのが「間に他人が入り込む」事です。これは直接で無い為に、間に入った輩の気分次第で180度変わります。その人が自分の悪口を相手に伝えて誤解を与えてしまえば難しい事になります。その場合はやはり「間の輩と言えども関係を上手に構築して蔑ろにしなければ良い」と恥ずかしながら、この歳になるまで信じきっていました。しかし会っても話してもいない相手が好き嫌いを判断して勝手な人間像を作り上げ他人に吹き込む事が現実に有ると知らされました。輩の気分次第で左右されてしまいます。しかしそんな時は投稿済みですが「全ての人から好かれようなんて烏滸がましい。キリスト様やお釈迦様、アラーの神様や他の神々様でさえも異教徒からは嫌われている、自分などは嫌われる事は当然。所詮万民に愛されようなどと考える事が間違っている。目の前の人を大切にする事だけに集中しよう」と考え直し立ち直ります。こんな投稿をしたのは先日初対面の人から「聞いてた印象と違うね」と言われたからです。また偶然にも全快堂の患者様が同様の事で悩んでいたからです。年末になると飲み会や交流する機会が増え知らなかった人とも話す事も増えます。そこで有った出来事です。不景気になると人の心も荒れてきます。昔の人は心が荒れる事を「荒んむ(すさむ)」と表現しました。肌荒れと同じで「ささくれた」箇所には隙間が出来ます。その隙間に「魔(間)が入る」と考えていました。悪魔は入り込むチャンスを窺っています。荒んだ生活をしていると誰も人が寄り付かず心が荒んで更に人が寄り付かず、人の悪口を言って自身の健康を害する事になってしまいます。良い言葉や良い行いは他人の為では無くて自身の為です。自分の周りだけでもホッコリしましょう。そうすればホッコリが伝染してホッコリの範囲が拡大します(流石に世界平和とは言いませんが)。そこで「ホッコリの会」を設立します!入会金も年会費も全快堂への報告も不要、ただ自身で「よしホッコリするぞ!」と思えば立派な会員です。勝手に『全快堂ホッコリの会、○○支部所属』と名乗って下さい。馬鹿にする事無かれ、ホッコリは小さな幸せに気づく事なので「感謝する事」に繋がり信じられないくらい周囲でホッコリ出来事が多発しますよ。勿論新興宗教ではございません。では一人でも多くの入会を待ってま~す!P.S.ディズニーの実写化『ダンボ』は泣けるしホッコリする事間違いないね。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三