MENU TEL

骨髄炎

2019.04.11 | Category: 院長ブログ

患者様が骨髄炎になりました。アトピー症状が有る患者様で皮膚からの感染経路が疑わしいです。全快堂では当患者様への鍼治療は1ミリ程の円皮鍼しか使用しておらず鍼治療からの感染は関係無いと考えられますけど、全快堂で長い鍼を当患者様へ使用していたら嫌疑を掛けられていたかもしれません。とにかく一番に考え無くてはならないのは患者様の一日も早い体調の回復と社会復帰です。心よりお祈り致しております。さてアレルギーではアナフィラキシーショックが生命に関わると有名ですけど、何も食べたり吸い込まなくて肌に触れただけで生命の危険に晒される事を理解している人は少ないです。皮膚のバリアが破壊されて発症する危険も注意して置かねばなりません。一つのアレルギーを軽く考えて放って置くと次々とアレルゲンが増えて生活する上で制限が増えて「コレもアレも食べられない」「春だけで無くて年中花粉症」と成る危険性も。ですから「このアレルギーにはこの薬」とか「この対処法」では無くて日頃から伝えている『根本治療』が重要なのです。その為に全快堂は「全ての症状は『腸』に原因が有る」と考えて腸に注目した治療を基本に開院以来やってきました。開院以来一貫して腸の大切さを訴え腸治療をしてきた私としてはど真ん中の商品、それが昨日の投稿した「ボディメンテ」です。私は常に良い体操でも食べ物でも自身で人体実験をして納得しない限り患者様に教えません。特に患者様に勧める商品は数多くの中から「これなら」と厳選して紹介しています。フラクトオリゴ糖でもインチキ商品が数多く出回っています。またユーグレナも同じで多くのインチキ商品が有ります。そこでボディメンテは現在「人体実験中」ですから完全な結果が出たら投稿しますけど、1ヶ月程前の1週間限定の結果は上々でした。ですから今回は更に1ヶ月間の実験に踏み切った訳です。1ヶ月後の投稿を待っていて下さい。便秘薬でも花粉症を含むアレルギー薬でも、また肌荒れや風邪薬、滋養強壮薬でも有りませんけど全て「腸」が関係しているので改善の期待は出来ます。しかし医薬品ではありませんから勘違いしないで下さい。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三