MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 月月火水木金金

月月火水木金金

2019.04.30 | Category: 院長ブログ

黄金週間真っ只中!皆さ~ん、楽しんでますか~っ!って、全快堂は午前中だけですけど休まず開院中です。それどころか一昨日もやってました(泣)。なんてネガティブな気持ちは「負け惜しみ」に聞こえるかも知れませんけど本当に全く有りません。それは予約がイッパイだからです。予約表を見ると「ああ全快堂は必要とされているんだなぁ」と実感出来るからなんです。私はいつも言っていますが無宗教無宗派で、神も仏も信じてませんけど「生かされてる」し「活(い)かされてる」と、全快堂を始めてから感謝ばかりの日々を毎日過ごしていて特に最近は感じます(ジジィになったのかなぁ)。ところで最近は残業を短く「定時に帰る」という内容のドラマが有るほど。ブラックは嫌われますよね。私も雇われる側なら「ブラック反対!」「定時に帰ってアフター5を楽しもう!」ってなるけど、自営業なら正反対になります。自営業は働く日を自身で決めますから休日は増やせます。しかし休めば収入減となります。だから「なるべく多く働こう!」と決めます。ここで精神論を持ち出すつもりは有りませんが「気持ちで左右される病気は意外に多い」と巷でも言われるようになりました。だから「病(やまい)は気から=病気」なのですが、同じように「疲労も気持ち次第」と感じます。例えば皆さんも好きな事をやってる時は「疲れを感じなかった」なんて経験は有りませんか?「コレが終わったら休日だ」と思ったら疲れも感じませんし「身体が軽い」とさえ思えます。ちょっとだけ話がズレますが、残念ですけど有森裕子氏や高橋尚子氏を育てた「小出監督」が亡くなられました。ご存命中の言葉に「どうせ苦しい練習をするなら楽しみながらやろう」と言われたそうです。皆様の仕事だって楽しんで働けばきっと気分も軽くなる筈では?そうなれば連休明けの身体も絶好調かも。明けの話は早いですけど残りを楽しんで下さいね。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三