MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > ゲッターズ

ゲッターズ

2021.07.18 | Category: 院長ブログ

一生懸命に生きれば周囲にも一生懸命生きていることが徐々に分かってくる。安易に人を否定したり他人を馬鹿にする人は汗水垂らして一生懸命生きていない人が多い。「汗水垂らす?格好悪いねぇ(笑)」という人は金を稼ぐこと=凄いこと・偉いことと考えていて金儲けが最も価値が有ると考えているのでは?でも長い人生の浮き沈みは結構有りますから今良くても明日はどうか分かりません。大事なことは「どんな仕事でも精一杯やる」そして「頼まれやすい人になる」という人物になること。下手に出ると当然イラッとすることも有るでしょう。でも命令される・指示されるのは「頼られているんだ」と考える。頭に来るのは的を得ている・真実を言われているからで自身が成長するには受け止めないといけない。育てる側は「褒める」指導を心掛けるべきです。『北風と太陽』の話が有ります。旅人の服を脱がすのに北風が強く吹くと旅人は強く服を握りしめる話です。人は上からや厳しく言われると相当出来た人で無い限りは頑なに成り易いです。また人は褒められると余程の意固地で無い限りは笑顔になります。笑顔が多い場所は居心地が良いから自然と笑顔の人が集まり褒める連鎖が多くなってきます。他人を褒めれる人は自身が成長し不思議と良い人が集まってきます。笑顔で堂々と生きていれば自然と幸せはやってきます。でも誰だって自信は簡単に持てないです。ではどうするか?笑顔を多く作る意識することです。何度も言ってますが苛ついている人に近付く人はいません。自身で幸運を引き寄せましょう。そして人は間違う生き物です。開き直ってはいけませんけど、それを怖がっていては進めません。「昨日の自分に責任をとる必要はない。人は間違う、迷うから。間違うことも負けではない」「運は真面目に頑張っている人が好きだから。運がこっちを向くまで真面目に頑張ればいい」と、ゲッターズさんが言っています。コロナ禍の今を後悔せず反省しながら笑顔で生きて行きまょう。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三