MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > ハンガーノック

ハンガーノック

2019.05.06 | Category: 院長ブログ

聞いた事は有りますか「ハンガーノック」という言葉を。その手前の状態が「低血糖状態」で気分が悪くなる状況です。更に進んで突然身体に力が入らなくなる、または動けなくなる状態がハンガーノックです。「なんだ、お腹が空いて動けなくなる状況か」と思ったら大間違いです。人によっては非常に危険て生死に関わるので簡単に考えては駄目です。私は少し走りますがスタート前1週間、どれだけ完璧な食事をしても途中でブドウ糖を補給しなかったら必ず35kmで「ガクンッ」とペースが落ちます。コレも本当に軽いハンガーノックと言えます。先日NHKで『関ヶ原の戦い』を、定説(小早川氏の裏切り)だけでは無くて健康状態からの観点で解説していました。西軍は準備万端で前日の早い時間に晩飯を摂って翌日に備えたのに対し、東軍は移動して来た為に夜遅くに晩飯を摂りました。翌日は濃霧になった為に戦いの開始時間が遅れ戦いが始まった時点で西軍の多くの将兵が低血糖状態になり始め、しかしながら途中でブドウ糖補給する術も無くハンガーノックに陥り敗北したという結論でした。「面白い、実に面白い(by福山雅治)」とテレビの前で一人で興奮していました。歴史も違う角度から見ると偶然だったり偶然だけでは無かったりと興味をそそります。皆様も長い休みで生活が乱れて低血糖状態に陥らないようにして下さいね。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三