MENU TEL

発達障害

2019.10.28 | Category: 院長ブログ

「あさイチ」(NHK)で『発達障害』について取り上げています(今後も継続的に取り上げる予定らしい)。以前は発達障害というと特別な人のように感じていましたが自分で調べたり、番組を通して意外に多く存在していると感じるようになりました。と言うよりも自分自身が発達障害?と考えるようになりました。皆さんも有りませんか?「何か考えが纏まらない」「人とのコミュニケーションが上手くいかない」「部屋が散らかる」「携帯が手放せない」等々、思い当たる事ってありませんか?世の中に完全な人は存在しません。飛躍し過ぎかもしれませんけど、今話題の「チュートリアルの『徳井義実』氏は発達障害なのかなぁ」と頭の中を過りました。先ず最初に「絶対に脱税は駄目!」です。それは大前提の上での話です。嫌な事って後回しにする事ってありませんか?「あっコレやらなきゃ」と思いながらズルズルと。例えば「夏休みの宿題」は如何でしたか?納税と宿題を一緒にするのは良くありませんけど。では「掃除をやるつもりなのに先送りする」とかは?他に「⚪⚪さんに挨拶しなければ」とか「謝りに行かなければ」とか、他には「どうしても手が付けられない苦手な事」って誰でも一つや二つありませんか?それが生活に酷く支障が出るのが「発達障害かも」と考えられるのです。私は医師ではありませんから診断は出来ませんから心配な方は病院へ行って欲しいのですが「徳井義実氏がもし発達障害だったら?」と考えたら辻褄が合うかも。常識的に考えて何年間も全く納税しないなんて変だと思いませんか?必ず指摘される事が分かると思いませんか?だから彼は「その点だけの軽い発達障害」だと私は考えます。しかし自分がルーズだと認識していたら「それなりの対応をする」のが社会人としての責任です。それと納税も。誰か影響力の有る方、問題提起してみて下さい。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三