MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 便が柔らかい

便が柔らかい

2020.01.15 | Category: 院長ブログ

便が固くて困る人は多いですが、同じくらい便が柔らか過ぎて困っている人が居ます。その場合が突発的なら体内(主に消化器内)に細菌やウイルス等が入った事により「身体から早期に危険もしくは不要な物を排泄しよう」という大事な生態反応ですから必要です。しかし「急性」では無くて毎日となると話は別です。この場合は精神的な事により自律神経の乱れが起きて下痢を引き起こしますから「腹式呼吸」「マインドフルネス」「瞑想」等を行う。それでも駄目な場合は整腸剤や全快堂に治療に来て下さい(なんだよ営業かよっ!)。いやいや営業では無くて根本的に「腸」の治療が必要なのですから本当の事です。しかし治療に来れない人の為に続けます。「腸」を小腸と大腸を分けて考察して下さい。あなたが非常に疲れ易く軟便なら「小腸による吸収力」に問題があるかもしれません。疲れ易くは無いけど軟便なら「大腸の吸収力」に問題があるかもしれません。身体は情報を与えてくれますが西洋医学にどっぷりの現代人は身体からの情報を軽視しがちです。情報が有ればこそ優秀な西洋医学の対処法が効果を発揮出来ます。小腸には乳酸菌等を、大腸にはビフィズス菌等の善玉菌を摂り入れる対処法が有りますけど、投稿済みですが水溶性食物繊維と不溶性のアンバランスが原因かもしれません。それらの複合が原因とも考えられるので、症状や時間や状況を書き出して精査する事が早期改善に繋がるかもしれません。自分の身体は自分で守るという事で『コナンくんに負けないように』自分でも推理してみて下さい。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三