MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 変異したら

変異したら

2020.02.10 | Category: 院長ブログ

米中の経済摩擦に世界中が巻き込まれて大混乱なのに今度は中国の新型肺炎に続いて米国のインフルエンザ大流行。やっとメディアが報じるようになりましたね。単独でも脅威の感染症が二つも大流行とは『北斗の拳』の世界観なら宛ら「世紀末」のような。私は細菌学には素人なので全く分かりませんけどインフルエンザと新型肺炎が合体なんて「有り得ないこと」なんですかねぇ。最近囁かれている「人為的製造」により生み出されたとしたら「そりゃ出来るわなぁ」と。更にアルコール消毒が効かないノロウイルスだと予防法が真逆。新型肺炎とインフルエンザにはアルコール消毒でもノロウイルスだとアルコール消毒は無効で次亜塩素酸だから、もしも合体したら最悪のパンデミック!世界で多くの人が死んでしまうなんて事は無いよねぇ?絶対に映画の中の話だけにして欲しいです。だからこそ一日も早く完全に封じ込めて終息させて欲しいです。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三