MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 新型の突破口は

新型の突破口は

2020.03.26 | Category: 院長ブログ

先日の投稿にも書きましたけど「新型肺炎の特効薬」の為には無症状の方と軽症の方と回復した方。特に回復した方を中心に軽症の方との共通項の多い数の善玉菌の腸内細菌を中心に調べて欲しいです。ワクチン開発には「ウイルスに有効なタイプ探し」が基本です。しかし「予防的」には逆に「ウイルスに勝った人」から血液等々では無くて「排便に注目」して欲しいと。「そんな事は既にやってるよ」と言われそうですがワクチン開発には「どうやって開発したのか」を世界中の人に少しでも早く報告して欲しいです。「治療」に必要なワクチン開発は電子顕微鏡相手に繰り返し有効打を発見する地道な行動が基本ですが、そもそも東洋医学としては感染しない「予防」こそが最も大事と考えます。その為には『腸信仰者』の私としては「腸内細菌の善玉菌こそが新型肺炎のウイルスに有効だった」という嬉しい報告を信じているので凄く待ち遠しいです。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三