MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 残る対策(番外編)

残る対策(番外編)

2020.03.29 | Category: 院長ブログ

詳しくはネットで調べて欲しいのですが「アマビエさま」という妖怪?が昔肥後国に出現して6年間の豊作と疫病が流行ることを予言したと。その逸話を題材に「水木しげる」氏が『ゲゲゲの鬼太郎』でアマビエさまを描いて有名になったらしいです。そこから「アマビエさまを描くと疫病が退散する」との噂が広がり各地や各媒体等でアマビエさまが一躍有名になったようです。そこで全快堂もアマビエさまを掲示することにしました。全快堂の患者様は今後スケッチブック等を持って治療に来て、帰りにアマビエさまを描いて帰れば「新型コロナウイルスに感染しない!」なんてね。「何かにすがりたい」というのは悪いことでは無いものの、決して「お金絡み」の行動は慎んで下さい。ご承知の通り詐欺が横行していますからね。「クスッ」と笑えばNK細胞活性に繋がります。さぁ全快堂のアマビエさまとは「どんなアマビエさまなのか?」恐ろしいのか?笑えるのか?可愛いのか?とにかく皆様方の絵心を見せて下さい。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三