MENU TEL

医療崩壊2

2020.12.11 | Category: 院長ブログ

看護師不足を解消する有効な手立てはありません。だからといって何もしない訳にはいきません。付け焼き刃ですが「一定期間新型コロナウイルスに対応した看護師には政府が特別給与を支給する」しか無いでしょう。「Go To」で莫大な予算投入をするのだから医療にも回して下さい。さて、指定感染症の1または2類相当になっている新型コロナウイルスは致死率50~90%と云われる病気と同じ扱いで恐怖心をイタズラに煽る原因になっていることは前述の通りです。新型コロナウイルスは後遺症が厄介(後日投稿)ですが現在までの状況に限っていえば致死率は1~2%と云われインフルエンザと同じ5類相当と考えるのが妥当です。そうすれば直ぐでは無く、また今までと全く同じとは言えなくても日常生活が戻って来るでしょう。「だったら早く5類相当にすれば良いじゃないか!」と小学生だって考えますよね。ところが「責任を取りたく無い」と総理も厚生労働大臣も幹事長も専門家委員会も『誰一人として』指示を出さないで時間ばかりが経過しているのです。その間にも医療現場は逼迫して飲食業界は疲弊して国民の肉体と精神はボロボロになっているのです。一刻も早く5類相当にしろ!と言えば「まだ感染者数が増えるかもしれないから」と。冬に風邪の患者が増えるのは当たり前。「そんなことも知らないのか?素早い判断と適切な指示を出せない保身が最優先のアホ政府なら総辞職しろ!」と言いたいです。そして私が更に心配しているのは他疾患悪化への心配です。糖尿病や腎臓病、心臓は勿論ですが最も心配なのは「うつ病と認知症」です。この二つの疾患は人との接触や会話が病状に大きな影響を与えます。今後他の疾患の重症患者の増加や死亡者が増えるのは明らかです。その責任は誰が取るんですか?新型コロナウイルスで亡くなるのと他の疾患で亡くなるのは違うんですか?今後責任をハッキリさせて追及しなければなりません。それが嫌なら即刻新型コロナウイルスを5類相当にせよ!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三