MENU TEL

犯罪国家

2021.03.24 | Category: 院長ブログ

日本が犯罪国家になりつつ有ります。何故なら「日本は犯罪に対して甘い」からです。政治家や官僚が悪いことをやっても不起訴になります。公務員の警察官や教師が犯罪を犯しても週刊誌がスッパ抜か無い限り官報にも載らず秘密裏に闇から闇になることも。そうなると国民が犯罪を犯しても緩くするしかありません。殺人を犯しても一人なら7年?なんて話も。殺された人の人権は置いといて犯人の人権が優先される優しい国なのです。例えば不注意の交通事故で人命が失われたのなら情状酌量の余地は有ります。しかし事故が飲酒運転なら飲酒終了からの時間にもよりますけど厳罰にするのが当然だと思います。しかし今回は交通事故の話では無くて一般犯罪です。例えば詐欺は殆ど不注意や間違ってでは無いと思いますが日本は優しい国なので執行猶予または無罪も有ったりします。そうなると犯罪をやるなら「そうだ日本で」とJRのCMのようになってしまいます。今の「おれおれ詐欺」は海外経由が多いです。そして今後も「犯罪するなら日本で」となるでしょう。また犯罪の厳罰化しないから「持続化給付金詐欺」が後を断ちません。正しく支給された金額は幾らで詐欺に支払われた金額は幾らなのでしょうか?自首して返金すれば名前が出ないとか。「間違って」「出来心で」「初犯だから」と軽くしているけど処理するにも血税が使われていることを忘れないで欲しい。とりあえず今は逃げれると思っている輩も確定申告で再び起訴される人数が増えること間違いない無し。確定申告で見つかれば少しだけ罪が重くなるからヤバいですよ。それからリーマンショックの時の詐欺も今でも調べていますから7年間さえ逃げればと思って軽くみない方がいいですよ。とにかく誰でもミスは有りますから謝罪、反省するのは当然。しかし意図的な犯罪や事故は厳罰にするべきです。そうしなけれ日本は将来極悪人が住易い極悪人ばかりの「島流し」のような島国になってしまうかもしれません。規制緩和で弁護士が増え過ぎて食べれない弁護士が多いと聞きましたけど、今回の持続化給付金詐欺で付き添い出頭すれば食扶持が出来てひと息つける弁護士が増えるかもしれません。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三