MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 排泄が健康を

排泄が健康を

2021.07.09 | Category: 院長ブログ

私は「排泄が健康を左右する」と考えています。だから開院当初から(正確には更に以前から)腸の重要性を患者様に伝えてきました。認知症のアルツハイマー型認知症は老廃物のアミロイドβが脳内に蓄積して「老人班」を形成して発症します。皮膚が痒くなるのも体臭や口臭の原因の一つも排泄が十分に出来無かった残りが血管内に逆戻りして肺や皮膚から排泄されて発症します。肥満の原因の一つも入る量と出る量の差が体重増加に繋がります。血管内に排泄出来ない老廃物が体内を巡り臓器に蓄積して病になります。まるで町内を廻るゴミ収集車がストを起こし地域に腐敗臭が蔓延している状況が「疲労」であり「病」と考えます。そうなると精神的にも良好な状態では居られませんから鬱状態にもなります。極端な考えを列挙しましたけど私は全ての病の根本に「腸」が絡んでいると考えています。以前投稿したように「脳が無い生物は存在するが腸が無い生物は存在しない」し「発生学的に生物は腸から始まる」と。だから良くも悪くも腸が左右するのは当然です。現在のコロナ感染症に対する免疫力も腸次第と考えています。全快堂の患者様には耳タコでしょうが腸が最も良い状態になることを常に考えて行動するように心掛けて生活して下さい。そのお手伝いが全快堂の治療です。「治療を続けていたら健康診断の数値が正常になった」「薬の量が減った」等々は腸が改善した結果なのです。何も難しく考えないで腸活に励んで下さい。『運』を巡らす為に運動も忘れずに(『幸運=康うん=黄うん』)。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三