MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 前立腺がん

前立腺がん

2021.11.24 | Category: 院長ブログ

前立腺がんは初期には殆ど自覚症状が無い厄介な「がん」ですが、血液検査のPSA(前立腺特異抗原腫瘍マーカー)値が発症初期から比較的高い値に成り易い=早期発見され易い病気と言われています。勿論「絶対」ではありませんので60歳以上の方は年一回のPSA検査をお勧めします。とはいえ診断確定には細胞診が必要で「ヘタレ」の私は痛そうな検査方法に想像しただけでオシッコを漏らしそうになりました(詳しくは自分で調べてね)。しかし生命の方が大切ですから「万が一」の時には検査して下さい。治療法は色々有りますし程度によっては運動も可能のようです。『間寛平』氏がマラソンと治療を並行しながら様子見をし、結局は手術しましたが選択肢は多岐に渡るようです。問題は「尿失禁」「インポテンス」等々ナイーブな問題が有りますから治療法や手術法をセカンドオピニオンも活用しながら熟考して決めると良いでしょう。「がん」ではありませんけど『前立腺肥大』について。前立腺はヒトと同じで生活習慣の乱れが肥大に繋がりますので食生活改善・適正な睡眠・適正な運動をしましょう。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三