MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 噛み合わせは大事

噛み合わせは大事

2016.04.13 | Category: 院長ブログ

マウスガードの投稿でも書きましたが噛み合わせは大事です。だから重複する内容も有りますが敢えて書きます。「そんな事は分かっているし何度も投稿しているでしょう?」そうなんですけど今回は全ての人ではありませんが「『ティッシュ一枚分の微妙な噛み合わせの悪さが及ぼす影響』の巻」です。この『微妙な』が重要で微妙な噛み合わせの悪さは自分で認識していない人が多く、だからこそ注意しなければいけないのです。慢性の頭痛で有ったり、耳鳴り、めまい、肩凝り、そして精神的な不調までもが、もしかしたら微妙な噛み合わせの悪さが原因かもしれないのです。噛み合わせは全身に影響するにも関わらず口が開かなかったり口を開けるときカクカク鳴ったり顎が痛くなったりなってから治療に来る人が多いです。そうなると他人から見ても顔が歪んでいる場合が多いです。顔が歪めば目の高さを水平にしようと首を動かして調整しますから前述の症状に加え腰痛、膝の痛みや足首の痛み等の原因にも。何事も酷くならないように早めに治療しましょう。顔の歪んだ女優さんは多いですが(職業柄視てしまいます)一人抜群にシンメトリー(左右対称)な美人の女優さんがいます(シンメトリーだから美人なんですね)。沢口靖子さんです。彼女は素晴らしいですね。次回は噛み合わせが悪くなる主な原因を投稿します。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三