MENU TEL

お知らせ2

2022.03.12 | Category: 院長ブログ

全快堂を中京競馬場前で24年間続けてきましたけど6月に移転することにしました。移転先は前後駅近辺です。今までも遠方の患者様が多かったのですがコロナ禍で更に遠方の患者様方が増えて「やはり常に急行が停車する駅でないと迷惑が掛かる」と考えて移転することを決意した次第です(本当は特急停車がいいけど知立か神宮前では遠過ぎます)。現在は競馬開催中の土日は急行停車本数が増えますから助かっています。ただ県内でも田原市や国府宮や津島市から、県外だと東京や更に遠方から頻繁に来て頂くと「さすがに申し訳ない」と思い移転に至りました。駅に近く本当に良い場所なので離れるのは残念です。また近所の患者様の全快堂移転後の治療先が心配です。一番理想は全快堂跡地を居抜きで治療院をやってくれる人が居れば次の先生の改装費用が抑えられて、前後駅に通うのが大変という患者様の為には楽なのでwin-winかなぁと勝手に考えています。誰か治療院やらないかなぁ。そしたらプレゼントしたい物が有ります。私はメチャクチャ足湯が好きで全快堂の売りにしているほどですが、新天地では足湯を行いません。外の駐車場に置いて無料で通行人にやってあげたいと真剣に考えてしまうほど足湯に未練が有るから次に治療院やるなら譲りたいなぁ(迷惑かぁ)。今は少しずつですが荷物を移動し始めています。「あの本が無い」と迷惑を掛けますが許して下さい。新天地は実力に比例して「極小の四畳半スペース」ですが、これには二つ理由が有ります。今までのように最大8人が一斉に滞在していると感染の危険が有ります。そこで「①最小限のマンツーマン治療にして同時に多くの人が入らないようにして感染予防に心掛ける②私もジジィになるので同時に多くの人を治療するのは疲れるから患者数を減らす」という理由から極小スペースに至った次第です。凄いもので既に「先生あそこでやるんだね」と患者様から言われていますが一応公式発表は暫く後にさせて頂きます。コロナ禍だけで無くロシアのウクライナ侵攻が世界中を変えてしまっています。今後どんなことが起ころうと自身の身体が健康で有れば対応出来ますから「健康だけは利己主義」を合言葉に全快堂の患者様だけは日々努力して下さい。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三