MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 汗はフェロモン

汗はフェロモン

2016.07.15 | Category: 院長ブログ

汗は嫌がられますが気化熱により体温が下がるので有難いです。ですから汗が出にくい人の苦しさは見ていると可哀想です。熱が身体に籠(こも)ってしまって頭がボーッとなり酷い体調不良で活動出来なくなってしまいます。汗臭いとか身体がベタつくとかの心配が無いのは汗かきの人から見れば羨ましいのですが人それぞれ悩みは尽きせん。手掌や足の裏から多量に汗をかく人も可哀想です。書類やノートがベタベタになって書けないくらいです。精神的な問題も有りますが体質的な問題も。現在では良い治療法が有り改善しますので相談して下さい。さて赤ちゃんは汗かきですが何故でしょう?活発に動いていて体温が大人より高いところに、小さな身体には大人と同じ数の汗腺が存在します。その全ての汗腺が有効で全身から汗が出てきます。大人になると汗腺の活動が低下します。脚の汗腺が最初に活動しなくなり次にお腹、そして背中の下半分。残りは顔、脇、背中の上半分。熱い空気は上昇しますが体温も一緒で、運動しない中年になると汗腺が次々働かなくなり、夏でなくても顔から滝のようにダラダラと流れる中年女性が多いのは更年期が理由のみならず全身の汗が有効な上半身に集中するからです。脇の下に顔からの汗を止めるツボが有り経験から知っている舞妓さんは帯でツボを圧迫しているので化粧崩れが無くまた顔から汗ひとつかかずに涼しそうに見えますが出るべき全身分の汗は当然、脇から下から流れ落ちます。舞妓さんは汗が出ないのでは無いので着物の下は汗をかいていると思いますが特に夏の間はナイアガラの滝だと思います。汗腺にはアポクリン腺とエクリン腺が有りますがエクリン腺は全身にあり99%水分なので臭わない?ですけど日頃運動不足で汗を出してない人の汗は臭います。アポクリン腺は脇や性器周囲に有り臭います。しかしコレはフェロモンなので魅力的な香り?な筈で異性を惹き付けるアイテムの1つです。最後にワキ毛や胸毛はフェロモンが周囲に広がるように有るものです。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三