MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 偽り(いつわり)?

偽り(いつわり)?

2016.07.14 | Category: 院長ブログ

仲のいい夫婦だと悪阻(つわり)が妊婦の奥様だけでなく旦那様も一緒に気持ち悪くなっている夫婦がいます。気持ちは分かります。隣で奥様が『気持ち悪い』と言って時には吐き気を催していればなおのこと。しかし医学的に考えて有る筈の無い事なので旦那様に病名を知らせます。「想像妊娠でも無いので、この病名は『嘘偽り』です」と。他には分娩室に入って出産の一部始終を録ろうとビデオカメラを持って『ヒーヒーフー』と奥様と一緒にやってて酸欠で倒れて看護師の方達に『全く邪魔ね』と跨がれて気絶していた旦那様が居たり、バスケットボールの実業団で妊娠7カ月迄、気が付かずプレーしていた妊婦さんもいました。不妊治療を始めて20年目ともなると数多くの嬉しい出来事や予想外の嬉しい出来事に出会います。今月も一人の方が出産されますが毎日神棚に安産祈願しています。非科学的、医学的に正しくないと言われても私は無事出産したと報告を受けるその日迄、祈り続けます。私は無宗教無宗派で神の存在を信じていませんが患者様の事は別。祈り続けます!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三