MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 高藤選手へ

高藤選手へ

2016.08.08 | Category: 院長ブログ

高藤選手がリオオリンピックで銅メダルを獲った。素晴らしい。おめでとうございます。色々苦労したから(よくぞ酒浸りの生活から復活した)オリンピックの女神がご褒美を授けてくれたのでしょう。一度負けて落ち込んで金メダルを獲れないと知っているのにモチベーションを立て直して目の前の相手に挑む精神力は並大抵では無いと思います。だから前述のように「金と同じ」と書いて「銅」と。でも高藤選手、あなたに二つ言いたい事が有ります。まず「負けて悔しい思いは分かりますし一本の判定も納得出来ないし、その前の技が、せめて有効にしても良いと思います。でも試合が終わった時には『しっかり挨拶』をして下さい。私たち日本人は『JUDO』になっても『柔道』の精神は不変でなくてはいけないと思うのです。日本選手団は『礼儀作法』で金メダルを獲って下さい。先輩の海老沼さんの礼を是非見習って下さい。彼は前回負けても最後までしっかり挨拶していました」。もう一つは「奥様を始め支えてくれた周囲の人への感謝の言葉はインタビューで語っていましたが『本当に銅メダルを獲れたのは奥様のおかげ』と思いますので時間が出来たらゆっくり休んで、しっかり奥様に感謝して下さい」。言われなくてもやる事は分かっています。でも負けた時点の高藤選手の精神状態はヤバかったです。そこを救ったのは井上康生監督であり、何と言っても奥様の力です。でも本当に嬉しい言葉を高藤選手が言ってくれましたので日本のメダルラッシュが期待出来ると思います。『海老沢さんがメダルを獲り易いように、明日の海老沢さんに繋がるように銅メダルは最低限獲らなければ』という趣旨の発言をしていました。女子も大石道場の近藤さんが銅メダルと中村美里さんに繋がりました。さぁこれからこれから。頑張れ日本!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三