MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > イチローの今後

イチローの今後

2016.09.19 | Category: 院長ブログ

大胆な予想をします。何の根拠も無いですし、イチロー選手周辺の人から聴いたのでも有りません。世間に『アホか』と言われそうです。私がドラキチ(私語やね)だから願望で投稿するのではありません。でも全快堂ブログで書く分には『またトロい事を書いているよ』で済むので書きます。それでもひょっとしたらひょっとしますよ。それはズバリ『イチロー氏は帰国したら中日ドラゴンズに入るでしょう』です。選手なのか監督なのかフロントなのか現時点では断定出来ませんけど(まだ大リーグで十分活躍出来るので)私は思います。松井秀喜氏は膝への負担を考えて人工芝を嫌って大リーグ(天然芝)に行きましたが、イチロー選手のパフォーマンスが最大限に発揮できるのも、やはり天然芝だと思いますから人工芝の多い日本での選手としての復帰は難しいかもしれないです。そこで何年先になるか分かりませんがサプライズ中のサプライズで(入って欲しいような、でも入って欲しくないような複雑な気持ちです)中日ドラゴンズに入団する。仰木監督さんが御存命であれば神戸(オリックス)が第一選択かとも思えます。考えれば大リーグの年金も貰えるし金は腐るほど有る。大リーグの殿堂入りは確実で日本プロ野球界の名球会の資格も有る、また日本での解説者やマスコミからの出演、コラム等の仕事は尽きないでしょう。しかしイチロー選手は体の動く限り現役を続けるんじゃないかなぁ。そこがアスリートであるイチローさんでしょう。まず最初に引退すれば直ぐに国民栄誉賞、県民栄誉賞、豊山町民栄誉賞の授章は確実です。日本プロ野球電撃復帰の可能性は無きにしも非ずですよ。ムムっ!P.S.ドラゴンズではイチロー選手の個性が死んでしまう恐れがあるから私個人としては入団反対です(入団する筈が無いですけど)。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三