MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > そっくりな背骨

そっくりな背骨

2016.10.12 | Category: 院長ブログ

全快堂には親子、兄弟姉妹、御夫婦、御家族、御友人で来院される方々が非常に多いです。だからこそ分かる事が有ります。一緒に暮らしている家族なら食べている物が一緒だったら同じような内臓疾患になる場合が有ります(医食同源)。一緒に暮らしているのに違う内臓疾患で有れば背骨の曲がり方で内臓疾患で有ったり痛み、シビレを訴えます。この場合はスポーツなのか仕事なのか癖なのか、とにかく背骨のズレが生み出した症状です。親子はよく似た背骨のズレ方をしています。今70代のお母さんと30代後半の娘さんが本当にそっくりな背骨なんです。コレはお母さんの骨盤を通って産まれるから母子が似るんですねぇ。だから70代の兄弟でも、同じような背骨になり同じような内臓疾患になる事を実感しました。しかし上述のように仕事やスポーツで偏った筋肉を使うと兄弟でも全く違う背骨になって疾患も違ってきます。また噛み合わせが違っていたり歩き方に癖が有ると親子や兄弟でも疾患が全く変わってきます。虫歯1つ、魚の目1つで疾患が変わり癖が人生迄も変えてしまうと思うと改めて驚かされました。最後にスポーツはなるべく左右均等に使う種目が良いですね。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三