MENU TEL

ホペイロ

2016.12.06 | Category: 院長ブログ

患者様から御叱りを受けました。『ホペイロって何?』確かに老若男女の方々が読んで頂いていますから誰にでも分かるように書かなければいけません。心掛けていたのですが申し訳ございませんでした。私も全て分かる訳では有りませんがホペイロは『サッカーの裏方』で、特にスパイクの管理の仕事が重要です。選手によって前足の内側に重心だったり外側だったり後ろ足加重と違います。またグランド状態が季節や天候、芝の長さによっても違います。それによってスパイクを変えてケガ無く選手の最高のパフォーマンスが出来るように準備してくれる『縁の下の力持ち』のような存在です。そんな最高のホペイロが居てくれるから選手は試合の事だけに集中すれば良いのです。グランパスに在籍していた松浦氏は本田圭佑選手や吉田麻也選手等、一流の海外クラブチームに在籍している選手達からさえ『海外にもこれほどのホペイロは居ない』と言わせるほどの存在なのです。そんな素晴らしい貴重な存在を手放してしまう経済状態や成績不振は仕方ないにしても今までの松浦氏の貢献に対して感謝の気持ちを伝える言葉が有っても良いと思います。それは契約とかじゃなく人として最低限の礼儀だと思います。勿論、私がその場に居た筈も無いですから中日新聞の記事を基に語らして頂きました。マラソンに於いてシューズが大事なのは分かると思います。水泳の水着のようにサッカーにスパイクは大事な物です。スパイクの着地はとても重要で全身の疾患にまで影響を及ぼします(全快堂の患者様は分かると思います)。毎試合平均10kを走ると言われてるサッカー選手。グランパスの選手達が多くの故障に泣かない事を祈るばかりです。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三