MENU TEL

油part2

2017.03.23 | Category: 院長ブログ

昨日のブログの続きです。再度、油は良くないです。しかし全く摂取しないのは駄目です。溢れないように摂取する事。しかし油を選んで身体に害の少ない油を探し出して下さい。そして『どの油が、どれくらいの量が適正か』は個人差が有りますし、体調も有りますし、消費カロリーにも左右されます。ですから自分にの適正量を知って下さい。そのお手伝いは優れた研究所でも科学的でもは有りませんが、全快堂がさせて頂きます。しかしある意味では科学よりも身体の声は分かるかも知れません。では前置きはこれくらいにして本題へ。産業で巨大化しているのが『ダイエット産業』です。関連している物まで含めば食品、サプリ、健康器具、スポーツ施設、痩身目的の施設や下着。テレビ番組や雑誌等のマスメディア等々。これらから発生する金額は分からなくても膨大なのは想像がつくと思います。それに昨日の医療費等との合計は、日本経済のかなりの割合を占めるのです。ですから今、もしも油を完全に除去したり不買運動が起これば日本経済は間違いなく破滅します。そんな事は出来ませんし私は望んでいません。また油は身体に必要な物です。ではその油は何か?以前投稿しましたが『エゴマ油か亜麻仁油かEPA・DHA』です(過去のブログの見る方法は緑色の『院長ブログ』をクリックすれば羅列されます。暇潰しの時にどうぞ)。油を変えれば全ての病気や症状の改善が出来る訳では有りません。でも可能性は有ります。『オリーブオイルは良いのでは?』と聞かれますが、それも投稿済です。オリーブオイルはオレイン酸で、牛肉等を摂取すると体内で、これもオレイン酸に変わります。『肉は良くないからオリーブオイルを摂取して帳消ししよう』と考える人が居ました。しかしこれでは体内がオレイン酸だらけになります。ここに書いて有ります事の全てを鵜呑みにする必要はありません。間違いが無いとは言えないからです。しかし企業の利益の為に身体を壊さないで下さい。多くの企業が身体に良い油を使うようになれば価格も下がるでしょうから購入し易くなる事が理想ですね。とりあえず、それまでは自己防衛して下さい。賢い消費者になりましょう。やっとこれで『変な事を言う人だなぁ』と理解されなかった患者様が少し理解してくれたと思います。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三