MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 核禁止交渉

核禁止交渉

2017.03.30 | Category: 院長ブログ

情けない国、腹立たしい国、残念な国、いつからこんな国に成り下がってしまったんだ日本は!クソッタレ日本!こんな汚い言葉をすいません、ごめんなさい。でも本当にアホだよ!誰だよ不参加を決めた奴は!どんな偉そうな理由を付けたって正当化しようとしたって世界は見てるよ。これじゃ北朝鮮と一緒、全く同じ。嫌、それ以下。北朝鮮の事を何も非難出来ない。米国の顔色ばかり見て、米国の核の傘に守られてるから何も言えない?馬鹿言ってんじゃないよ、まったく。確かに守られてるよ、でも核は駄目だろう、そんな事は小学生でも分かる事だよ。話にならん。日本は常に一枚岩で意見が統一されて無くては駄目だと考えている。だから世界的にも信用もされている。隣のように約束を守らない国とは違って一貫性を重んじる。それは素晴らしい。しかし唯一の被爆国の発言は重みも違うし影響力も大きい。『現時点では難しい諸事情が有るから核兵器が存在しているのは事実。しかし1つでも減らす努力を続けて行きましょう。日本が永遠に最後の被爆国でありますように。』という発言だけ出来ないかなぁ。頭の悪い連中が国の舵を握っているから益々住み難い国になっている。もう今日は終わり。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三