MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > ワサビの力

ワサビの力

2017.05.18 | Category: 院長ブログ

先日の中日新聞に『金印(名古屋市)』が、日本原産の香辛野菜「本わさび」に含まれる『イソサポナリン(ポリフェノールの一種)』が育毛を促すメカニズムを解明したと掲載されていました。確かに辛い物を食べると私は頭の毛穴が開いたような感覚になり大量の汗が流れ出る事が有ります。これからの季節は辛い食べ物が暑気払いには良いですけど節度を持って食べて下さい。東洋医学では適度な辛さは『肺』に良いですが激辛は同じく『肺』に悪いです。「過ぎたるは」ですよね。実際私は辛い食べ物が大好きですが、調子に乗って激辛を食べるとシャックリが止まらなくなり頭からは大量の汗が流れて止まらなくなります(恥ずかしい)。でも本当に辛い物は美味しいですよね。激辛で学生時代の事を思い出しました。私が1年生だった時に、4年生の先輩が2年生の先輩に『CoCo壱』で『20辛食え!』とイジメに近い命令をされてテーブルに来たカレーを見て驚きました。茶色でなく赤黒いにカレーだったのです。2年生の先輩は汗だくで全部食べていましたが、実はこの話には続きが有ります。2年生の先輩は元々『痔持ち』、それも『大痔主(大地主?)』だったのです。食べる迄は治まっていた痔が大変な事になり排泄の度に激痛で苦しんだとの事。後悔先に立たずです。正に『いまさらジロー(痔瘻)by小柳ルミ子』って最近『痔』の話ばっかりなのは『痔痔ぃ』じゃないジジィになったからかなぁ。最後に東洋医学では肺の裏は大腸ですし皮膚は肺が司る部位です。東洋医学恐るべし!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三